カナダの水産加工会社Canadian Fishing Companyの ダンノムラ社長来校

2017年5月17日

 本校(校長:角田範義)では、5月17日(水)、本校にカナダの水産加工会社Canadian Fishing Company(CANFISCO)のダン・ノムラ社長、田辺市に本社のある丸長水産(株)柴田社長を含め4名、和歌山市に本社のある(株)共栄の玉置社長、日本生活協同組合連合会の方が学生留学支援事業など本校との連携事業の可能性を検討するために来校されました。
 ノムラ社長は、父方が御坊市の出身、母方が美浜町の出身で、カナダへ移民をされた日系3世で、カナダで和歌山県人会の会長も務めておられます。
 カナダのリッチモンド市の学生と和歌山高専の学生との交流実施にむけての情報交換や意見交換が、本校角田校長、土井テクノセンター長そして後藤国際交流委員会委員長との懇談にて行われました。懇談後、生物応用化学科の実験室や研究室を見学されたり、屋上からの眺望を楽しまれました。
 本校では、今後、Canadian Fishing Companyを通じてカナダとの国際交流の実施に向けた話し合いが進められていく予定です。

研究室見学(カナダの水産加工会社Canadian Fishing Companyの ダンノムラ社長来校されました) 懇談(カナダの水産加工会社Canadian Fishing Companyの ダンノムラ社長来校されました) 屋上(カナダの水産加工会社Canadian Fishing Companyの ダンノムラ社長来校されました)
実験室見学の様子 本校校長他との懇談の様子 屋上にて記念撮影