献血学習会の開催

2017年12月6日

 12月6日(水)に本校(校長:角田範義)階段教室において、2年生全員を対象とした「献血学習会」を開催しました。今回の学習会は、和歌山県福祉保健部健康局薬務課からの依頼を受け、和歌山と京都を中心にミュージシャンとして活躍されている上前喜彦氏を講師としてお招きし、講演をしていただきました。

 「献血の大切さについて」と題された講演会では、急性リンパ性白血病を患い、壮絶な闘病の後に骨髄移植を受けて無事に回復された御自身の体験談をまじえ、献血や骨髄移植がいかに大切さであるかという話をされ、学生達は熱心に聞き入り、講演後も活発な質疑応答が行われました。

 今後も定期的に献血の大切さや骨髄移植についての学習に取り組んで行く予定です。

IMG_3795.JPG IMG_3798.JPG
 講演される上前喜彦氏   聴講する学生達の様子