「高校生バンドフェス2018」で軽音楽部が受賞

2018年1月6日

 平成3016()Zepp Namba OSAKAにて開催された「高校生バンドフェス2018」の決勝ライブにおいて、本校(校長:角田範義)軽音楽部の下記4名の学生が「決勝大会進出賞」を受賞しました。本イベントは、関西エリア9府県(兵庫県・大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・岡山県・香川県・徳島県)の音楽系部活動などに所属するバンドを対象としており、軽音楽系のイベントの中では1000人規模を有する比較的大規模なイベントです。

なお、本イベントは、予選(音源審査)と決勝ライブの2つから構成されており、今年度はエントリー4676バンドの中から、厳しい予選(音源審査)を勝ち抜いた13バンドが決勝ライブに出演しました。

【対象学生】

環境都市工学科3年:有井 碧、 物質工学科※3年:木地 祐樹、

物質工学科※3年:森本 啓太、 物質工学科※3年:和田 一真

バンド名:イキナリどうでしょう

 ※物質工学科は、平成29年度から生物応用化学科に学科名称を変更しています。

【記事】受賞メンバー 【記事】バンド表彰状
受賞メンバー 表彰状