和高専・次世代テクノサロンを開催

2018年12月19日

 本校(校長:角田範義)では12月19日(水)に、和高専・次世代テクノサロン(NPO法人次世代エネルギー研究所 代表:高木浩一氏)を「花ご坊」(御坊市)で開催しました。

 今回は、和歌山県農業試験場暖地園芸センター所長の藤岡唯志氏を講師としてお招きし、本校土井 正光地域共同テクノセンター長の司会のもと講演を行いました。

 藤岡氏は、和歌山県の特産花きであるスターチスをテーマに、「和歌山県の特産花きスターチスの品種改良について」と題した講演を行いました。まず和歌山県内でのスターチスの現在の生産状況と栽培にあたっての課題について述べ、次にそれらの課題に対して現在暖地園芸センターで取り組んでいる品種改良や育種目標について説明がありました。講演後の質疑応答では、活発な意見交換が行われ、盛況のうち講演会は終了となりました。

 12月19日テクノサロン1 12月19日テクノサロン2 
 講演の様子 質疑応答の様子