第1回FD講演会を開催

2019年6月6日

 本校(校長:角田範義)では、66日(木)に令和元年度第1回FD講演会を開催しました。
 講師は、昨年3月から今年3月まで在外研究員としてイギリスのロンドン大学に派遣されていた、環境都市工学科 伊勢 昇(いせ のぼる)准教授、および昨年4月から今年3月まで高専間人事交流として鈴鹿工業高等専門学校に派遣されていた、生物応用化学科 森田 誠一(もりた せいいち)准教授で、この2名により講演が行われました。
 北澤雅之 教務主事の冒頭挨拶の後、伊勢准教授からロンドン大学の紹介があり、受け入れて下さった教授や在外研究中の研究内容の紹介、研究活動の成果、そこでの生活など、この一年間に経験したことの説明がありました。
 次に森田准教授より、鈴鹿高専での担当授業や本科・専攻科の内容および委員会等の役割について説明がありました。専攻科は一昨年度、1専攻3コースとなって高度化再編されており、本校との違いについて説明がありました。

伊勢准教授の講演 森田准教授の講演
 伊勢准教授の講演   森田准教授の講演