近畿地区高専弓道大会で男子個人2位、3位に入賞

2019年7月11日

52回近畿地区高等専門学校弓道大会が7/6(土)、奈良県立橿原公苑弓道場で開催されました。本校(校長:角田範義)の知能機械工学科5年の永嶒友貴選手と環境都市工学科4年の小渕直人選手が、全参加者59名の中で、それぞれ男子個人2位と3位に入賞しました。
 本校OBでもある徳田コーチによると、「他の選手が緊張している中で、二人ともいつも通り引けていた。永嶒選手は週末に御坊市民道場にも通って指導を受け、小渕選手は誰よりも多く道場に来て練習に励んでいたことが結果に繋がったのであろう」とのことでした。

永嶒選手は8/28(水)、29(木)に開催される全国高等専門学校弓道大会に出場する予定です。

 

 DSC08300B.jpg
男子個人の部で入賞した二人(左:永嶒選手、右:小渕選手)