令和元年度和高専・次世代テクノサロンを開催

2019年9月5日

本校(校長:角田範義)は、NPO法人次世代エネルギー研究所(代表:高木浩一氏)との共催により、830日(金)に本年度第1回目の和高専・次世代テクノサロンを、煙樹ヶ浜の松林に隣接した「美浜町吉原公園内 多目的室ガラスボックス わいわい」(日高郡美浜町)にて開催しました。今回は、株式会社スカイシーカーから代表取締役の平井 優二氏、DJI認定スペシャリストである営業部の五條 亮介氏ならびに桒田 梓氏を講師としてお招きし、本校の綱島克彦 地域共同テクノセンター長の司会のもと、講演が行われました。

 株式会社スカイシーカーは昨年度のテクノサロンにも招かれ、ドローンについての基礎や法規制などについてご講演いただいた経緯があります。今回は、ドローン技術の最新情報に加えて、「災害時におけるドローンの利活用」と題した講演をしていただきました。地域社会での災害時対策におけるドローン運用の優位性として、ドローンを用いた山岳地帯における遭難者救助、火災時における消火活動と鎮火後の状況確認などについて、事例を交えて解説されました。講演会は、途中で適宜、質疑応答が行われる形式で実施され、活発な議論や意見交換が展開されて、盛況のうちに終了となりました。 

講演会の様子 質疑応答の様子
 講演会の様子  質疑応答の様子