「高専生向け英語勉強法」についての講演会を開催

2020年2月3日

本校(校長:角田範義)では、1月21日(火)に1年生を対象とした合同ホームルームにおいて、株式会社アイ・シー・シー代表取締役の千田潤一氏をお招きし、高専生向けの英語学習法と英語教育についての講演会を開催しました。NHKの番組『英語でしゃべらナイト』にも出演されていた千田先生は、これまで5,000箇所で英語学習についての研修に携わっておられ、全国高等専門学校英語教育学会(COCET)での講演がきっかけで、このたび和歌山高専でも講演が実現しました。このような総合教育科主催の講演会は本校ではたいへん珍しく、特に千田先生のような英語教育界で著名な先生の講演は、この四半世紀で初めてのことです。

千田先生は、「英語の学力を上げるためには、中学3年生用の英語の教科書を使って音読を繰り返すこと、音読の後それをノートに繰り返し書いていくこと」などを親しみやすい語り口で紹介され、最後列の学生までもが熱心に耳を傾けていました。とりわけ、音読の重要性をさまざまな方法を用いて気づかせ伸ばすように工夫されており、学生たちは自分たちが徐々に英語力がついていることを自覚することなく、千田先生のお話しに集中していました。

演後の質疑応答でも活発に質問がなされ、千田先生は時には優しく、時には厳しく、学生たちを叱咤激励されていました。大変分かりやすい講演に皆一様に感激したようで、講演後のアンケートでも好意的な感想が多数を占めました。今後は理工系の環境の中での英語学習法について、本校の教員と学生がさらに協力してアイデアを出し合い、その学習法の実現に向けて取り組んでいく予定です。