伊勢昇 准教授(環境都市工学科)が「関西道路研究会創立70周年記念講演会・パネルディスカッション」にパネリストとして登壇

2020年2月7日

令和2年1月29日(水)に建設交流館グリーンホール(大阪市)にて開催された「関西道路研究会創立70周年記念講演会・パネルディスカッション」(参加者250名)に、本校(校長:角田範義)の環境都市工学科の伊勢昇 准教授がパネリストとして招聘され、講演およびパネルディスカッションを行いました。

伊勢准教授は「交通戦略とモビリティデザイン~ロンドンの事例を中心に~」というタイトルで欧米の交通の視点から「大阪・関西万博を踏まえた関西圏の未来」について言及しました。

講演の様子 パネルディスカッションの様子
 伊勢准教授の講演の様子 パネルディスカッションの様子