第4回和高専・次世代テクノサロンを開催

2019年11月25日

 本校(校長:角田範義)は、NPO法人次世代エネルギー研究所(代表:高木浩一氏)との共催により、1125日(月)に和高専・次世代テクノサロンを、「花ご坊」(御坊市)にて開催しました。

今回は、PC LIFE PARTNER FUJITAから代表の藤田一希氏、西九州大学健康栄養学部健康栄養学科教授の安田みどり氏を講師としてお招きし、本校の土井正光教授の司会のもと、講演が行われました。

藤田氏は、「ネット・SNSを通じた販路拡大ノウハウ」と題した講演をしていただきました。現代社会におけるSNSの現状や、特徴について解説され、実際にFacebookを使い、藤田氏の会社の広告をリアルタイムで出す実演をしていただきました。さらに、体験談を聞いてみようということでインスタグラムを活用されているそめみち染物旗店の代表染道祥寛氏をお招きし、ビジネスでSNSを活用してみてのメリット、デメリット等をお話ししていただきました。

次に安田氏に「菊芋中のイヌリンの分析と産学官連携による商品開発」と題した講演をしていただきました。佐賀県で栽培が盛んな菊芋に含まれるイヌリンの分析結果や機能性について解説されました。また、地域おこしの一環として西九州大学の学生と地元の方々や自治体、企業が連携し、商品開発を行っていることを紹介していただきました。途中で適宜、質疑応答が行われる形式で実施され、活発な議論や意見交換が展開されて、盛況のうちに終了となりました。

 

藤田氏の講演の様子 染道氏の講演の様子
 藤田氏の講演の様子 染道氏の講演の様子
安田氏の講演の様子
安田氏の講演の様子