令和元年度第7回FD・SD講演会を開催

2020年3月25日

本校(校長:角田範義)では、324日(火)に令和元年度第7回FD講演会を開催しました。
 講師として、和歌山高専カウンセラーの五明 優介 氏をお招きし、「ストレスを感じている自分の状態を知る」と題して講演をしていただきました。

 「心理学的ストレス・モデル」と「医学的ストレス・モデル」のつのストレスモデルについて説明され、環境をどのように受け取るかによって感じ方が変わること、ストレスに感じることが一番の原因ではないこと等ストレスは感じることではなく、続くことが問題だと述べられました。
 ストレスを感じている自分の状態を知る方法として、エゴグラムと呼ばれる性格診断テストの紹介がありました。これはストレス状態とリラックス状態の場面の自分について、チェックリストに記入していき、2つの状態でどのような違いがあるかグラフ化した性格分析を行うテストです。
 講演後の質疑応答では活発な意見交換がなされ、有意義な講演会となりました。