令和2年度3年生対象交通講話を開催

2020年12月18日

 本校(校長:北風幸一)の厚生補導委員会(山吹巧一 学生主事)は、令和2年1118日(水)と129日(水)の2回に分け、3年生に向けて交通講話を開催し、1・2年生にはDVD受講による二輪車安全運転講習を実施しました。
 これは、新型コロナウイルス感染症拡大予防のために通学生が増加したことを受け、今まで寮生であった学生に安全に通学してもらい、事故等に遭ってしまった際の対処を学んでもらう目的で開催しているものです。和歌山県御坊警察署交通課 安田警部補、岸本巡査、白バイ担当 岡本巡査部長を講師としてお招きし、178名が受講しました。
 交通ルールがなぜあるか、なぜ守る必要があるかなどについて説明され、DVDを使って事故予防の重要性を話されました。その後、多くの学生が通学路として使用する国道42号線を警邏する白バイ隊員として、危険な運転や違反は自身も周囲も危ないので、日々警戒していることを伝えられました。

講演の様子 白バイ隊員からの注意の様子
 講演の様子   白バイ隊員からの注意の様子