本校教員が御坊ロータリークラブ例会で卓話を行いました

2022年5月9日

 本校(校長:北風幸一)の総合教育科の森岡隆 准教授が、令和4年4月8日(金)に御坊商工会議所で行われた御坊ロータリークラブ例会にて、卓話を行いました。「全国/近畿地区高等専門学校英語プレゼンテーションコンテスト:国立和歌山工業高等専門学校の参加状況」について、本校の学生が15年に渡り出場してきた高専英語プレゼンテーションコンテストの近畿地区大会と全国大会について説明し、それらの大会での彼らの活躍について報告しました。

 出場学生の頑張りと担当教員の指導により、本校はシングル、チームの両部門で毎年全国大会に出場を果たしています。さらに近年は近畿大会で優勝したり、全国大会でも入賞したりする学生たちが現れています。またチーム部門では、稲むらの火、イルカとAI、県の石のはりちょう石、御坊市のウスイエンドウ、串本とトルコを繋ぐ新料理など、和歌山県の特徴を踏まえたトピックをほぼ毎年扱っています。

 森岡教員から、学生たちへの指導の過程で得た、人と人の繋がりや聞き手の心を動かす語りなどの大切さが提案されました。また、ブルーグラス音楽とアパラチア地域に関連させた米国とロシアの現状についての質疑応答も行われました。