1年生の寮生を対象に「オレンジルームカウンセラー講演」を開催

2022年6月1日

 本校(校長:北風幸一)の学生寮(柑紀寮、岸本昇 寮務主事:寮生472名)では、5月18日(水)に本校カウンセラーの五明優介氏を講師として、1年生の寮生を対象とした「オレンジルームカウンセラー講演」を開催しました。

 本校では、学生・教職員が悩み事を相談できるオレンジルームを設けています。公認心理師であり臨床心理士でもある五明優介氏には週3日来校していただき、悩み相談に対応していただいています。入学して月日の浅い1年生は、慣れない寮生活からストレスを溜めやすくなるという心配があります。ストレスが生じたときには独りで抱え込まずに気軽にカウンセラーに相談してほしいとの思いから、本講演は1年生の寮生全員をカウンセラーに引き合わせることを目的に毎年開催しているものです。

 講演では、広い視野で物事を見ることの重要性や、「普通」の基準は所属する集団によって変わるものであること、自由も度が過ぎると不安を感じてしまうこと、といった「考え方」に関するアドバイスがありました。また、ストレスを溜めてしまった場合に陥りやすい思考のパターンやストレスに対する対処法を紹介されました。最後に、オレンジルームの開室日や予約方法に関する説明があり、何かあれば気軽に相談に来るよう呼びかけがありました。

 

熱心に講演を聴く1年生
熱心に講演を聴く1年生