「高専の森」植樹式を開催しました

2023年3月29日

本校(校長:北風幸一)では、令和5年3月24日(金)に、高専制度創設60周年を記念したイベント「高専の森」植樹式を開催しました。

この記念植樹「高専の森」は、高専制度創設60周年の節目に、未来に向けて高専がますます成長することを祈念して全国の高専が一丸となって実施するものです。

式典中は天候にも恵まれ、北風校長の挨拶の後、ご来賓の方々、本校教職員により「ヤマトタチバナ」(花言葉:追憶)の植樹が行われました。

この「ヤマトタチバナ」は古事記や日本書紀にも登場し、不老長寿、子孫繁栄の象徴とされています。また、常緑の葉は「永遠」を意味し、和歌山高専が末永く発展していくようにとの願いが込められています。

 

R50324syokujushiki1.JPG R50324syokujushiki2.JPG

土入れの様子
(左)衆議院議員 二階俊博 様 代理 二階俊樹 様
(右)和歌山工業高等専門学校 校長 北風幸一

ご来賓の方々(中央左側、右より)
衆議院議員 二階俊博 様 代理 二階俊樹 様、
和歌山県知事 岸本周平 様 代理 日高振興局長 中井寛様、
御坊市長 三浦源吾 様、和歌山高専後援会会長 松木照義 様