本校学生が全国高専ピッチオブザイヤー2022で銀賞

2023年5月15日

 全国高専ピッチオブザイヤー2022((一財)持続性推進機構)において、本校生物応用化学科2年生3チームが銀賞を獲得しました。

 食品ロス食材によるエネルギー問題の解決、温州みかん外皮成分を用いた日焼け止め化粧品の提案、温泉熱を利用した養殖方法の開発についてアイデアを短編動画にまとめたものが全て評価されました。指導した楠部真崇教授(生物応用化学科)は、いずれの受賞も地域の問題や特徴を掛け合わせた興味深いアイデアで、これまで彼ら受けた義務教育での興味が身を結んだ結果であり、今後は今回のアイデアをさらに展開し近い将来スタートアップ企業が誕生すれば面白いと述べていました。

R50509jusyou.JPG

上段 左から井上示恩校長、橋本凌太さん、瀬戸口修さん、白波瀬諒さん、楠部真崇教授、
下段 左から岩口和奏さん、木下亜泉さん、小谷悠奈さん