ボランティアサークル amoeba が「令和5年度『海の日』国土交通省近畿地方整備局長表彰」を受賞

2023年7月25日

 7月18日、本校環境・福祉ボランティアサークル amoeba(アメーバ)(代表:環境都市工学科3年水口詠斗さん)が、「令和5年度『海の日』国土交通省海事功労者等表彰記念式典」において、国土交通省近畿地方整備局長表彰を受賞しました。同表彰は、海をきれいにするための奉仕活動を長年続けている一般団体などを表彰するものです。
 ホテルニューオークラ神戸で開催された表彰式典では、海事功労者等の表彰に引き続いて、本校知能機械工学科4年 北口康介さんが、海をきれいにするための一般協力者の奉仕活動の部門代表に選ばれ、近畿地方整備局長(代理:魚谷 憲 副局長)より表彰状を授与されました。
 北口さんは、「先輩から連綿と受け継がれた名田海岸の清掃活動を評価して頂き、大変うれしく思います。今後も海をきれいにする活動を地道に続け、後輩に引き継いで行きます。」などと感想を述べていました。



R5718amoebahyousyousikinoyousu.JPG 
表彰式の様子(写真提供:和歌山港湾事務所)