教育理念・3つのポリシー

煙樹ヶ浜

教育理念

 本校は、5年間の一貫教育を通じて、エンジニアとしての素養を身につける基礎教育と、実践を重視した専門教育を効果的に行うことにより、工学を社会の繁栄と環境との調和に生かすための創造力と問題解決能力を身につけ、豊かな人間性と国際性を備えた人材の育成を目指します。

 とりわけ自然環境に恵まれた和歌山県中南部に位置する本校は、地域社会の特色を生かしつつ、地球環境に配慮した新技術の開発に貢献することにより、新たな課題に挑戦します。

 こうした環境と地域連携を考慮した教育・研究活動が、国際社会へもアピールできるよう努力を重ねます。

3つのポリシーについて

   本校の3つのポリシー 
  ・アドミッション・ポリシー (入学者受入の方針)

  ・ディプロマ・ポリシー   (卒業認定に関する方針)
  ・カリキュラム・ポリシー  (教育課程編成・実施の方針)  
は次のとおりです。