□ 大学受験がなく、受験の勉強でなく学ぶことに集中できます (事例)本科2年生の取り組み

 5年間の一貫教育により、受験勉強に時間をとられることなく、社会に出た時に必要な技術や知識に関係する一般科目と専門科目をしっかりと学ぶことができます。また、受験にとらわれない教育を行うため、高校レベルだけでなく大学レベルの科目も学ぶことができます。 

 □ 技術を学び、就職に有利です  就職実績(71KB)
 豊富な実験・創造演習などの授業を通して、理論を実際に役立てる力を養うことができます。実践力・応用力を備えた高専の卒業生は、産業界から高く評価をされており、就職に有利です。毎年多くの企業から求人募集をいただき、高い求人倍率を誇ります。

 □ 大学への編入・大学院への進学に有利です。 進学実績(60KB)
 本科の卒業生は、学んだ
専門的な知識や取り組んだ研究を活かして、国公私立大学の3年次に編入学できるばかりでなく、本校専攻科に進学し、4年生大学大学卒業と同じ学士(工学)を取得することもできます。また、本校専攻科終了後は、国公私立大学院へ進学することもできます。

 □ 学費がお得です。 
 高専(5年間)と公立高校(3年間)+国立大学(2年間)では、高専の方が約40万円も学費がお得です。

 学習サポートも導入しています。
 入学後の学習の習熟度と学習習慣の問題点について、定評ある専門業者の教材・テストを通し、理解が進んでいない部分を明確化するとともに弱点を意識した教育を行います。

 

高専の仕組み

(高等専門学校制度とその他の教育制度の比較表)