第8回FD・SD講演会


 3月9日(木)、大講義室において、平成28年度第8回FD・SD講演会を開催した。
 今回の講演会は田中博章法律事務所より田中博章弁護士をお招きし、「学校現場に関わるトラブル対応」と題して講演していただいた。
 まず、中本純次副校長より冒頭挨拶と田中弁護士の経歴を紹介が行われ、副校長司会のもと講演が開催された。
 本講演は「チームとしての学校の在り方と今後の改善方策について(答申)平成27年12月21日中央教育審議会」の(不当な要望等への対応)を踏まえた内容となっており、冒頭にその説明がなされた。続いて予め田中弁護士に伝えてあった相談内容について、それぞれの事例ごとに「教育対象暴力~教育現場でのクレーム対応~(出版:ぎょうせい)」をもとに説明が行われ、また、一つの事例ごとに質疑応答の時間を設けるという形式で行われた。教育現場での諸問題に対し、法律家の立場から法令にのっとった専門的な知見を直接聞くことのできる貴重な機会となった。
 また、田中弁護士は平成29年度より本校の顧問弁護士に就任され、今後も相談に応じて頂けることとなっている。

講演する田中弁護士 質疑応答の様子