カリキュラム・シラバス

専攻科カリキュラムについて

 専攻科のカリキュラムは、本科との整合性を考慮して配置し、学生が自らの興味で自己の技術の幅を広げることが出来るよう、一般科目だけでなく両専攻からも受講できるように専門共通科目を設置しています。そしてカリキュラムの見直しを適宜行い、常に時代に即した技術を身につけることができるようにしています。また専攻科特別研究は本科で培った研究の芽を大きく飛躍できるカリキュラムです。この2年間の取り組みで自ら研究を進めていく能力を培います。これによって、本校専攻科の修了生は自己の専門領域で専門家としての知識・技術を身につけると共に、隣接する専門領域にまたがる幅広い視点を持つ即戦力のエンジニアとして、広く社会で活躍できると期待されます。また、大学院で更に高度な知識と技術を修得するための素養を身に付けることができます。

メカトロニクス工学専攻カリキュラム(平成29年度修了生用)(143KB)

専攻科シラバスについて

年 度 シラバス
平成29年度 専攻科メカトロニクス シラバス(H29)(8MB)