「ガールズKOSENステイ」を開催

2018年8月11日

 本校(校長:角田範義)では、8月10日、11日の両日、女子中学生によりよく和歌山高専を知っていただくため、女子中学生を対象にした1泊2日の宿泊型高専体験プログラム「ガールズKOSENステイ」を開催しました。県内外の中学2、3年生女子52名が参加しました。
 第1日目は、角田範義校長の挨拶の後、実験実習を体験し、本校女性教員による講演を聴講しました。中学生向けの企画と併せて、保護者向けの学校説明会も開催しました。その後本校女子学生と一緒に夕食をとり、体育館でバレーボールをして汗を流しました。女子寮で入浴後、
初日の最後には本校女子学生と懇談し大いに盛り上がりました。

 2日目は朝食後、外国人教員による英会話の授業を受けました。ただし参加希望者多数により英会話の授業が定員を超えたため、一部の参加者は急遽開講された数学の授業を受けました。参加した中学生は「女子学生の皆さんがとても優しく丁寧に教えて下さったり、懇親会ではたくさんの話や本音を聞かせて下さったので、とても充実した1日半でした。」「とても楽しく、受験してこの学校に入学して勉強したいと思いました。」と感想を述べていました。参加者のほとんどは、2日目の8月11日に本校が開催したオープンキャンパスに合流しました。

 

ガイダンス 保護者向け学校説明会
 ガイダンス  保護者向け学校説明会
本校教員による講演 実験実習
本校教員による講演  実験実習 
レクリエーション CALL
レクリエーション CALL 教室での模擬授業