令和元年度「ガールズKOSENステイ」を開催

2019年8月28日

本校(校長:角田範義)では、8月9日(金)~10日(土)の両日、女子中学生に和歌山高専をより良く知っていただくため、女子中学生を対象にした1泊2日の宿泊型高専体験プログラム「ガールズKOSENステイ」を開催し、県内外の中学3年生32名が参加しました。
 1日目は、まず角田校長の挨拶の後、参加者は本校女性教員による講演を聴講し、実験実習を体験しました。また、中学生向けの企画と併せて、保護者向けの学校紹介も開催しました。その後、本校女子学生と一緒に夕食をとり、体育館でソフトバレーボールをして汗を流しました。初日の最後には、女子寮で入浴後、本校女子学生と懇談し、大いに盛り上がりました。
 2日目は朝食後、本校女子学生による英語プレゼンテーションを聴講しました。参加した中学生は「2日間、ありがとうございました。」とお礼を述べていました。参加者のほとんどは8月10日(土)に本校が開催したオープンキャンパスに合流しました。

本校教員による講演 実験実習
本校教員による講演  実験実習
ガイダンス 保護者向け学校紹介
ガイダンス  保護者向け学校紹介
レクリエーション 英語プレゼンテーション
 レクリエーション 英語プレゼンテーション