公開講座「和歌山高専サイエンス&インダストリーウィーク①プログラミング入門」開催

2019年8月30日

本校(校長:角田 範義)では、8月19日(月)に公開講座「和歌山高専サイエンス&インダストリーウィークプログラミング入門」を技術支援室(辻原 治 室長)が開催し、小・中学生20名が参加しました。講師は天野椋也 技術職員、櫻井祥之 技術職員、岸川史歩 技術職員谷皓仁 技術職員、下村樹 技術職員が担当しました。
 まず、下村技術職員よりプログラミングの考え方についての説明があり、その後、簡単なレクリエーションを行った後、実際にプログラミングを行いました。
 レクリエーションでは、参加者がそれぞれ話し合いながら与えられた課題に取り組み、協力し合いながら問題解決する方法を学びました。
 その後のプログラミングでは、ブラウザ上でプログラミングができるツールを使ってプログラムの基礎知識を学びました。決められたテーマに沿って、イメージした動きになるようにパラメータを設定したり、独自の追加要素を加えるなどし、うまく動かない場合、参加者と講師でその原因を考えながら調整を行い、最後にはきちんと作動するプログラムを完成させました。

終了後のアンケートでは、「興味が今までなかったけど、興味が出た。またやってみたい」、「初めてこのようなことをしたので、楽しかったです」という意見が複数あり、好評でした。

レクリエーションの様子 プログラミングを行う参加者
 レクリエーションの様子 プログラミングを行う参加者