公開講座「パタパタ飛行機を作ろう」開催

2021年3月29日

本校(校長:北風幸一)の技術支援室(室長:辻原治)では、3月25日(木)、26日(金)、29日(月)の3日間に公開講座「パタパタ飛行機を作ろう」を開催し、小・中学生8名が参加しました。

まず、パタパタ飛行機の原理について説明し、講師の手元をスクリーンに映して組立作業を行いました。細かな作業がある中で参加者全員が集中して作業に取り組み、予定より15分程早く完成しました。その後は、グラウンドで実際にパタパタと飛ぶかどうかを確認しました。羽の張り具合が異なったり、ゴムの巻き具合で上手に飛ばなかったりと、うまく動かない参加者もいましたが、講師と参加者で微調整を行い、最後には参加者全員がパタパタ飛行機を飛ばすことができました。
 終了後のアンケートでは「飛ばすのが楽しかった」といううれしい意見や「また今回の機構を使って船なども作ってみたい」などの希望も寄せられ、好評でした。
 今回はコロナ禍での開催となったため、参加人数が少なく少し寂しい気持ちもありましたが、3日間とくにアクシデントもなく順調に講座を終えることができました。参加者は楽しそうな様子が見られて大変満足した講座でした。

 

 

組立風景 パタパタ飛行機を飛ばす参加者
組立風景 パタパタ飛行機を飛ばす参加者