公開講座「サイエンス&インダストリーウィーク 1.ペーパークラフトでまちづくり」開催

2021年8月27日

 本校(校長:北風 幸一 )では、824日(火)に公開講座「サイエンス&インダストリーウィーク 1.ペーパークラフトでまちづくり」を技術支援室(土井正光 技術支援室長)が開催し、小・中学生7名、保護者1名の計8名が参加しました。
 まず、講師の櫻井祥之 技術職員から土木工学や都市計画の基本的事項の説明があり、その後、「活気のあるにぎやかなまち」を実現するためのまちづくりを行いました。作業は2班に分かれて行い、建物や道路等のペーパークラフトを組み立て、配置をしました。参加者は、「活気のあるまちはどのようなまちか」や「駅の周りにお店がいっぱいあるまちがいいだろう」など意見を出し合い、協力しながら作業を進めていきました。
 終了後のアンケートでは、「まちがどういう風に作られているのか知れてよかった」や「友達と協力し、まちを作っていくことができて楽しかった」といった意見があり、都市計画に対する興味を持ってもらえました。また、「30階建てのマンションができて良かった」や「ペーパークラフトならではの非現実的なことができて楽しかった」のように、作業自体を楽しんでくれた意見もあり、好評でした。

議論しながら建物や道路を配置 完成したまち
議論しながら建物や道路を配置  完成したまち