公開講座「ハードとソフトを融合して学ぼう!【午前の部】」開催

2021年8月30日

本校(校長:北風 幸一 )では、8月25日(水)に公開講座「ハードとソフトを融合して学ぼう!【午前の部】」を技術支援室(土井 正光 技術支援室長)が開催し、小・中学生3名が参加しました。

まず、講師の寺西信 技術専門員から講座内容の説明があり、その後、RaspberryPi(小型コンピュータ)をICTルームのパソコンを使って遠隔操作しました。

次に、簡単な電子回路をブレッドボード上に作製しました。その回路をRaspberryPiに接続し、遠隔制御を行いました。制御用のプログラムは、Pythonで作成しました。

最後に、サーボモータを制御するプログラムを作成し、ゴルフゲームを楽しみました。

終了後のアンケートでは、「楽しかったです」や「わかりやすかったです」との感想が多く、好評でした。

本講座は、公益財団法人東京応化科学技術振興財団の助成を受け実施しました。

  

プログラムで電子回路を遠隔制御 サーボモータによるゴルフゲーム
プログラムで電子回路を遠隔制御  サーボモータによるゴルフゲーム