国際交流と国際寮7号館の紹介について

2021年11月16日

 和歌山工業高等専門学校では、2002年に中華人民共和国の上海電機学院、2016年にインドネシア共和国のスラバヤ工科大学、アトマジャヤカトリック大学、2017年にボゴール農科大学と学術交流協定を結び、学生を中心とした交流を行っています。
 また、毎年、国費外国人留学生及び外国政府派遣留学生を受け入れています。彼らは、将来、母国の役に立つことを夢見て工学の勉強に励み、時には地域の方々と交流しながら日本での生活を楽しんでいます。
 2021年9月には、留学生と日本人学生との交流をより一層促進することを目的として、学寮内に国際寮が新設され、留学生と日本人学生との新しい交流の場になっています。

〇動画(YouTubeへリンクします)

 本校で学ぶ4か国の留学生による自身の母国紹介

   和歌山高専国際寮7号館紹介と留学生インタビュー