「WOOD Designアイデアコンペティション」授賞式開催

2022年11月2日

 10月26日(水)、本校(校長:北風 幸一)にて、地元県産材の有効的な利活用を目的として、創造的かつ魅力的な木製品アイデアを募集する「WOOD Designアイデアコンペティション」授賞式が行われました。

 この事業は、農林中央金庫大阪支店(支店長:水野 孝昭 様)が国産材の利用拡大や林業者所得向上を目的に取り組み展開している事業の一環です。2022年度は和歌山県森林組合連合会(会長:眞砂 佳明 様)の協力のもと、紀中森林組合(組合長:中家 哲 様)が新たな県産材製品を創出する中で、和歌山工業高等専門学校の学生や教職員またはその家族を対象にアイデアを募集しました。

 寄せられたアイデアは42件で、審査会を経てグランプリ1件(紀州材のペンダントライト)、優秀賞6件の計7件が受賞しました。紀中森林組合は、受賞アイデアのうちから、製品化が可能なものを選定・試作し、令和5年2月を目途に完成品を和歌山工業高等専門学校等に寄贈する予定です。

 

R41026jusyousiki.JPG
授賞式