和歌山工業高等専門学校

HOME学生生活学生寮(柑紀寮)

学生寮(柑紀寮)

学生寮(柑紀寮)の概要

学生寮(柑紀寮)

 学生寮(柑紀寮)は、集団生活を通じて人間形成を図る教育の場として設けられています。男子寮6棟と女子寮2棟が校内に設置されており、留学生を含む女子学生約110名、男子学生約390名、合計約500名が共同生活をしています。(令和6年4月7日現在)。各部屋は1~2名を定員とし、学習机、書棚、ベッド、ロッカー、エアコンが据え付けられ、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、テレビが各階にある補食室、談話室に設置されています。
 本校では、第1、2学年の男子学生(入寮2年目まで)は、原則として全寮制となっており、入寮3年目以降は選考により入寮を許可します。女子学生は任意制(選考有り)となっています。現在、3号館が改築中であることから、入寮者数を制限して運用しています。寮務スタッフの他、各階にいる指導寮生・副指導寮生が寮生の生活をサポートし、また寮生で組織された寮生会を中心に学寮生活に彩りを添えるよう様々な行事等を催しています。

学寮からのお知らせ

令和6年度後期入寮募集について(お知らせ)

2024年5月15日

 通学生を対象とする令和6年度後期入寮募集を実施しています。
 保護者の皆様にもお知らせいたしますので、お子様とご相談下さいますようよろしくお願いいたします。

令和6年度前期指導寮生任命式を開催

2024年5月15日

 本校(校長:井上示恩)の学生寮(柑紀寮、 寮務主事:三岩敬孝、寮生500名)は、4月12日(金)に2024年度前期指導寮生任命式を実施しました。

 任命式では、井上校長より、高学年寮生から選ばれた指導寮生・副指導寮生へ任命書が手渡され、「柑紀寮は他高専の寮よりも規模が大きいため指導寮生の仕事はさらに大変ですが、学生中心の自主的、自発的な運営をしてくれると確信しています。」と激励の言葉をいただきました。

 任命式の後に例年行われている研修会の代わりとして、三岩寮務主事から講話がありました。
 三岩寮務主事からは、各号館ごとの特色を踏まえて、それぞれの号館ごとに特に気にかけて欲しい指導内容をお願いしたいという形で提案されました。

令和6年度第1回寮生総会を開催

2024年5月15日

 本校(校長:井上示恩)の学生寮(柑紀寮、寮務主事:三岩敬孝、寮生500名)は、5月8日(水)に寮生総会を行いました。

 寮生総会は、指導寮生委員会とは別に有志の寮生会によって行われており、寮生活の快適さの向上やイベント運営などを主な活動としています。
 寮生総会では、本年度の寮生会メンバーの紹介、昨年度決算報告および今年度の予算案の承認が行われ、寮生会が運営する広報活動、グリーンキーパーのメンバー募集がありました。

 今年度の総会では、体育館が改修工事のため一か所に寮生全員を集めることが出来ませんでしたが、総会のリアルタイム配信とスマホを活用した投票で恙なく総会を終えることができました。

学生寮で地震と津波を想定した避難訓練を実施

2024年5月15日

 本校(校長:井上示恩)の学生寮(柑紀寮、寮務主事:三岩敬孝、寮生500 名)では、毎年2回の避難訓練を実施しており、4月11日(木)に今年度1回目の避難訓練を実施しました。

 今回の避難訓練は、地震発生・津波警報発令時の身の安全の確保、寮生の避難場所までの経路、避難場所での点呼の確認を目的とし、寮内放送による避難命令後、全寮生は指導寮生・副指導寮生に誘導されながら避難場所に指定された本校メディアセンター棟前に非常用持出袋を持って避難しました。
 その後、指導寮生・副指導寮生による点呼が行われ、全寮生の安否が確認されました。

 本避難訓練の最後には、三岩寮務主事より、学寮から予想されている南海トラフ地震が起きても迅速に避難が出来るように避難場所であるおがたまの丘までの経路を覚えて欲しいこと、また場合によっては避難場所よりも高い国道まで自己判断で逃げるよう講評をいただきました。また、全寮生の安否確認のためにも普段から欠席連絡を確実に行うよう指導がありました。

令和6年度入寮式を開催

2024年5月15日

 本校(校長:井上示恩)の学生寮(柑紀寮、寮務主事:三岩敬孝、寮生500名)は、4月7日(日)に入寮式を行いました。
 2024年度入寮生は、1年生142名、留学生2名です。

 寮務主事より柑紀寮に関わる職員・規則の紹介が行われたのち、指導寮生の案内で非常持ち出し袋の受け取りと避難経路の確認が行われました。

 夕方には寮食堂で入寮生にとって初めてとなる寮食として、歓迎食が振舞われ、指導寮生や寮に携わる教職員と食事を楽しみました。

GW期間中の完全閉寮について

2024年4月15日

令和6年度GW期間中の完全閉寮についてお知らせします。
詳細は下記リンクよりご覧ください。

学生寮で留学生日本文化交流会開催

2024年1月22日

本校(校長:井上示恩)の学生寮(柑紀寮、寮務主事:三岩敬孝)において、1月13日(土)に、お正月を留学生に知ってもらう交流イベントを行いました。

イベントにはお手伝いとして寮生会役員たちが参加し、午前中はことわざかるた大会、午後はこま回しやけん玉を行いました。
けん玉は外国でも親しまれているため、点数を決めて競ってみると留学生が上位に名を連ねるという意外な結果となりました。

最後に臼と杵を用いた本格的な餅つきを学寮食堂にて行い、できたてのお餅をきな粉やあんこ、砂糖醤油でいただきました。

冬季休業期間にかかる留意事項等について

2023年11月13日

冬季休業期間にかかる留意事項等について、以下に掲載しますので、ご確認願います。

学生寮で寮祭を開催

2023年10月31日

学生寮(柑紀寮:三岩寮務主事、寮生数474名)では10月21日(土)から22日(日)にかけて、寮生会主催で寮祭を行いました。本行事の会場となった第ニ体育館はこの後改修工事に入るため、第ニ体育館での最後の思い出作りにもなりました。寮祭では例年、参加者には富くじが配布され、さらに競技で好成績を残した寮生には追加で富くじが得られるため寮生たちは意気込んで参加していました。
初日の10月21日(土)から22日(日)午前にかけてバレーボール大会が開催され、17チームがエントリーしました。
また、午後からはミニゲーム大会が行われ、「スリッパ飛ばし」、「じゃんけん大会」、「○×ゲーム」が行われました。

学生寮で夜間での火災を想定した避難訓練を実施

2023年10月17日

本校(校長:井上 示恩)の学生寮(柑紀寮、三岩敬孝 寮務主事:寮生474名)では、毎年2回の避難訓練を実施しており、10月12日(木)に今年度2回目の避難訓練を実施しました。

今回は日が落ちた夜間での避難訓練として、午後7時に寮の補食室で火災が発生したという想定で実施されました。寮内放送による避難命令後、全寮生は指導寮生・副指導寮生に誘導されながら避難場所に指定された本校メディアセンター棟前に非常用持出袋を持って避難しました。その後、指導寮生・副指導寮生による点呼が行われ、全寮生の安否が確認されました。

本避難訓練の最後には、三岩寮務主事より「寮で火災を発見した場合にはまず自分の身の安全を優先し、また大きな声で他の寮生に知らせるよう動いて欲しい。もし小さな火災であれば初期消火に務めてほしい。」といった指導がありました。

後期指導寮生任命式

2023年10月17日

本校(校長:井上 示恩)の学生寮(柑紀寮、三岩 敬孝 寮務主事:寮生474名)は、10月6日(金)に2023年度後期指導寮生任命式を実施しました。
任命式では、三岩寮務主事より、高学年寮生から選ばれた指導寮生・副指導寮生へ任命書が手渡されました。その後、任命を受けた指導寮生委員長の環境都市工学科5年生の石田力也 君から、「(4号館の運用開始に伴って任命された)新しいメンバーとともに最後に良かったと思えるよう、頑張っていきましょう」との挨拶がありました。
任命式の後に行われている研修会の代わりとして、芥河晋 寮務主事補から講話がありました。芥河主事補からは「来年度に向けて潤滑な運営が行える体制を作る機会として後期を過ごして欲しい」との激励がありました。

後期指導寮生任命式

任命式 の様子

「令和6年度入寮説明会の実施について(学生対象)」の周知

2023年10月16日

令和6年度入寮説明会を実施します。
保護者の皆様にもお知らせいたしますので、お子様とご相談下さいますよう
よろしくお願いいたします。
なお、入寮説明会には保護者の皆様の出席は必要ありません。
令和6年4月から入寮を希望する場合は、学生本人が必ず出席するよう、保護者の皆様からも、ご指導のほど、よろしくお願いいたします。

令和5年度後期学寮への入寮選考結果について

2023年7月24日

令和5年度後期入寮について、入寮を希望された通学生には、担任を通じ選考結果をお渡ししています。
内容については、保護者の方と一緒に、必ずご確認ください。

夏季休業期間にかかる留意事項等について

2023年7月06日

夏季休業期間にかかる学寮の留意事項等について、以下に掲載しましたのでお知らせします。
詳細はこちらからご確認ください

令和5年度後期入寮募集について(お知らせ)

2023年5月17日

通学生を対象とする令和5年度後期入寮募集を実施しています。
保護者の皆様にもお知らせいたしますので、お子様とご相談下さいますようよろしくお願いいたします。

前期指導寮生任命式を行いました

2023年5月11日

本校(校長:井上 示恩)の学生寮(柑紀寮、三岩 敬孝 寮務主事:寮生448名)は、4月7日(金)に2022年度前期指導寮生任命式を実施しました。

任命式では、井上校長より、高学年寮生から選ばれた指導寮生・副指導寮生へ任命書が手渡されました。その後、任命を受けた指導寮生委員長の環境都市工学科5年生の石田力也 君から、「寮生の寮生活がより良いものになるように努力します」との挨拶がありました。

任命式の後に例年行われている研修会の代わりとして、芥河晋 寮務主事補から講話がありました。芥河主事補からは「プライドを持って仕事をこなし、尊敬される指導寮生委員会を作り上げて欲しい」との激励がありました。

ウェルカミングパーティ2023開催

2023年5月10日

本校(校長:井上示恩)の学生寮(柑紀寮、三岩敬孝 寮務主事、寮生数448名)では、4月15日(土)に、新入生歓迎イベント「ウェルカミングパーティー2023」を開催しました。

「ウェルカミングパーティー」は新入生との親睦を深める目的で例年4月中旬に行っています。指導寮生委員会(委員長:石田力也)が中心となって午前中のバレーボール大会とその後の昼食会を企画しました。

バレーボール大会では、指導寮生をチームリーダーとした"1年生と指導寮生の混合チーム"が予選リーグと決勝トーナメントを戦い、最強チームの座を争いました。また、優勝チームと教員チームによるエキシビジョンマッチも行われ、白熱した大会となりました。大会終了後には、寮食堂にてローストビーフ丼を主食とするいつもより豪華な特別食が振舞われました。

学生寮で地震と津波発生を想定した避難訓練を実施

2023年5月10日

本校(校長:井上 示恩)の学生寮(柑紀寮、三岩敬孝 寮務主事:寮生448名)では、毎年2回の避難訓練を実施しており、4月13日(木)に今年度1回目の避難訓練を実施しました。

今回の避難訓練は、午後4時20分に震度5強の地震が発生し、その後に津波警報が発令されたという想定で実施されました。寮内放送による避難命令後、全寮生は指導寮生・副指導寮生に誘導されながら避難場所に指定された本校メディアセンター棟前に非常用持出袋を持って避難しました。その後、指導寮生・副指導寮生による点呼が行われ、全寮生の安否が確認されました。

本避難訓練の最後には、東日本大震災を経験された竹村 泰幸寮務委員より「実際の災害の場面では日中であっても周囲が暗い場合が多いため、灯りをすぐに取り出せるよう非常持ち出し袋の中身を確認し、すぐに持ち出せるように保管してほしい。」との実践的な指導を頂きました。

GW期間中の完全閉寮について

2023年4月21日

令和5年度GW期間中の完全閉寮についてお知らせします。
詳細は下記リンクよりご覧ください。

年度末休業による閉寮及び開寮のお知らせ

2023年2月03日

本校では、年度末休業にともない、2月25日から4月4日までの期間、閉寮させていただきます。
閉寮日(2月24日)及び新年度の開寮日(4月5日)は、車両の混雑が予想されることから通行規制を行います。
詳細は下記リンクをご覧ください。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどをよろしくお願いいたします。

学生寮で「ウェルカミングパーティー2022」を開催

2022年11月25日

本校(校長:北風幸一)の学生寮(柑紀寮、岸本昇 寮務主事、寮生数482名)では、11月12日(土)に、新入生歓迎イベント「ウェルカミングパーティー2022」を開催しました。

「ウェルカミングパーティー」は新入生との親睦を深める目的で例年4月中旬に行っていますが、今年度も昨年度と同様に新型コロナウィルス感染症の影響により年度の早い時期での実施ができませんでした。そのため、指導寮生委員会(委員長:貝塚祐月)が中心となって午前中のバレーボール大会とその後の昼食会を企画し、11月12日(土)に実施する運びとなりました。

バレーボール大会では、指導寮生をチームリーダーとした``1年生と指導寮生の混合チーム"が予選リーグと決勝トーナメントを戦い、最強チームの座を争いました。熱戦の末、見事優勝したのは3年生の副指導寮生とクラス混合の1年生からなるチームの「青森田中」でした。大会終了後には、寮食堂にてローストビーフ丼を主食とするいつもより豪華な特別食が振舞われました。

学生寮で3年ぶりの「寮祭」を開催

2022年11月25日

本校( 校長:北風幸一)の学生寮(柑紀寮、岸本昇 寮務主事、寮生数482名)では、11月12日(土)~11月13日(日)の二日間にかけて寮祭(寮生会、小橋美優 寮生会長)を開催しました。寮祭は寮生会が中心となって実施する学寮最大のイベントでしたが、新型コロナウィルス感染症の影響により、2019年度の実施を最後に開催できておりませんでした。寮祭を再開させるべく、まず今年は内容をバレーボール大会と富くじ抽選会の二つに絞った、規模を大幅に縮小する形で3年ぶりに開催しました。

バレーボール大会には、学年・学科を超えた寮生有志の17チームが参加し、11月12日(土)に予選リーグ戦、11月13日(日)に決勝トーナメント戦が行われました。予選、決勝ともに白熱した試合が続けられ、見事優勝したのは3年生以上の高学年で構成されたチームの「坂下、大エースになる」でした。

富くじ抽選会は、バレーボール大会終了後から多数の寮生を対象に、三密を避けるため屋外で実施する予定でしたが、雨天であったため、予定の変更を余儀なくされました。各号館の指導寮生の協力の下、学寮の自室で待機している寮生に富くじを配布したところでこの日の日程が終了となり、抽選結果の開示と景品の引き換えは後日開催されました。

令和5年度入寮説明会(最終)の実施について(学生対象)

2022年11月17日

令和5年度入寮説明会(最終)を実施します。
保護者の皆様にもお知らせいたしますので、お子様とご相談下さいますようよろしくお願いいたします。

学生寮で火災を想定した避難訓練を実施

2022年11月01日

本校(校長:北風幸一)の学生寮(柑紀寮、岸本昇 寮務主事:寮生483名)では、毎年2回の避難訓練を実施しており、10月13日(木)に今年度2回目の避難訓練を実施しました。

今回の避難訓練は、午後7時00分に5号館2階東側の補食室から火災が発生したという想定で実施されました。寮内放送による避難命令後、全寮生は指導寮生・副指導寮生に誘導されながら避難場所に指定された本校メディアセンター棟前に非常用持出袋を持って避難しました。その後、指導寮生・副指導寮生による点呼が行われ、全寮生の安否が確認されました。

本避難訓練の最後には、避難訓練実施担当の中出明人 寮務委員より講評がなされました。「全体的にスムーズに行動できており、良い訓練であった。特に指導寮生の働きが素晴らしいと感じた。実際の災害時には指導寮生が居ない状態で避難が必要になるかもしれない。そのような場合でも訓練を思い出して行動して欲しい。」とコメントがありました。

後期指導寮生任命式

2022年11月01日

本校(校長:北風幸一)の学生寮(柑紀寮、岸本昇 寮務主事:寮生483名)は、10月11日(火)に2022年度後期指導寮生任命式を実施しました。

任命式では、北風校長より、高学年寮生から選ばれた指導寮生・副指導寮生へ任命書が手渡されました。その後、前期に引き続き任命を受けた指導寮生委員長の電気情報工学科5年生の貝塚祐月 君から挨拶がありました。

任命式の後に例年行われている研修会の代わりとして、芥河晋 寮務主事補と中出明人寮務委員から講話がありました。芥河主事補からは「前期の経験を活かしつつ、各々新たな課題を見つけ、新たな気持ちで課題に取り組んでもらいたい」と激励が、中出委員からは「高い意識をもって仕事に取り組んでもらいたい」と心構えに関するコメントがありました。

令和5年度入寮説明会の実施について

2022年10月28日

令和5年度入寮説明会を実施します。
保護者の皆様にもお知らせいたしますので、お子様とご相談下さいますようよろしくお願いいたします。

なお、入寮説明会には保護者の皆様の出席は必要ありません。
令和5年4月から入寮を希望する場合は、学生本人が必ず出席するよう、保護者の皆様からも、ご指導のほど、よろしくお願いいたします。

詳細はこちらからご確認ください。

新学生寮「5号館」完成式を行いました

2022年9月06日

本校(校長:北風 幸一)では、新学生寮「5号館」が完成し、9月3日(土)に完成式と見学会を行いました。

この新学生寮「5号館」は鉄筋コンクリート造の3階建てで、1階に食堂と浴室、2、3階に寮室を備えており、2、3階は、寮生が豊かな人間性を育むことを目的に交流スペースを設置し、日常生活からの仲間同士の支え合い及び学年を跨いだ学習サポートを促進する混住型(シェアハウス型)学生寮となっています。

完成式では、最初に北風校長から挨拶があり、来賓の二階俊博衆議院議員の代理として秘書の前田大輔様から祝辞を頂いたのち、谷口功 高専機構理事長から謝辞が述べられました。

その後、北風校長らが完成を記念しテープカットをしたあと、岸本昇 寮務主事が本校及び学生寮の概要説明を行い、施設内を見学しました。

令和4年度後期学寮への入寮選考結果について

2022年8月01日

令和4年度後期入寮について、入寮を希望された通学生自宅宛てに選考結果を郵送しています。

内容については、保護者の方と一緒に、必ずご確認ください。

夏季休業期間にかかる学寮からのお知らせ

2022年7月14日

夏季休業期間にかかる学寮の留意事項等について、以下に掲載しましたのでお知らせします。

詳細はこちらからご確認ください。

本校の登校・出勤に係る可否判断基準の変更に伴う学寮の対応について

2022年6月03日

本校の登校・出勤に係る可否判断基準の変更に伴い、学寮の対応についても変更となりましたので、ご確認願います。

詳細はこちらからご確認ください。

GW期間中の完全閉寮について

2022年4月19日

令和4年度GW期間中の完全閉寮についてお知らせします。
詳細は下記リンクよりご覧ください。

年度末休業に伴う閉寮日及び開寮日の荷物搬出入等に関するお知らせ

2022年2月03日

本校では、年度末休業にともない、2月26日から4月4日までの期間、閉寮させていただきます。
閉寮日(2月25日)及び新年度の開寮日(4月5日)は、車両の混雑が予想されることから通行規制を行います。
詳細は下記リンクをご覧ください。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどをよろしくお願いいたします。

入寮説明会を開催

2021年11月17日

本校(校長:北風幸一 )の学生寮(柑紀寮、岸本昇 寮務主事、寮生数419名)は、次年度の入寮に向けた入寮説明会を11月9日(火)と11月11日(木)に実施しました。今年度は新型コロナウィルス感染症の影響により、低学年対象と高学年対象の2回に分けて実施されました。

入寮説明会では、岸本寮務主事より、予想される次年度の入寮可能人数や寮生に対する注意事項の説明がありました。参加した学生は、学寮の状況を改めて知ることとなり、真剣に話を聞いていました。

学生寮で「ウェルカミングパーティー2021」を開催

2021年11月17日

本校( 校長:北風幸一)の学生寮(柑紀寮、岸本昇 寮務主事、寮生数419名)では、11月13日(土)に新入生歓迎イベント「ウェルカミングパーティー2021」を開催しました。

「ウェルカミングパーティー」は新入生との親睦を深める目的で例年4月中旬に行っていますが、今年度も昨年度と同様に新型コロナウィルス感染症の影響により年度の早い時期での実施ができませんでした。そのため、指導寮生が中心となってソフトバレーボール大会と昼食会を企画し、この時期に実施する運びとなりました。

ソフトバレーボール大会では、指導寮生をチームリーダーとした1年生と指導寮生の混合チームが予選リーグと決勝トーナメントを戦い、最強チームの座を争いました。熱戦の末、見事優勝したのは指導寮生と3号館3階の寮生の混成チームの「デスサイクロン」でした。

大会終了後には、寮食堂でいつもより豪華な特別食が振舞われました。

学生寮で第2回目の避難訓練を実施

2021年11月04日

本校( 校長:北風幸一)の学生寮(柑紀寮、岸本昇 寮務主事、寮生数419名)では、毎年2回の避難訓練を計画しており、今年度第2回目の避難訓練を10月14日(木)に実施しました。
今回は、午後7時に柑紀寮7号館1階のキッチンから火災が発生したという想定で避難訓練を行いました。
寮内緊急放送による避難命令の後、全寮生は学寮運営の補助にあたっている指導寮生・副指導寮生の指示に従い、避難場所である本校図書館棟前駐車場へ避難しました。また、避難場所へ到着したあと、指導寮生・副指導寮生による点呼が行われました。寮生は緊張感をもって機敏に避難し、火災報知器の鳴動から12分15秒で寮生全員の安否確認を完了しました。
避難訓練の最後には、岸本寮務主事から、「火元を意識した避難経路で避難するよう心がけること、クラブ活動などで寮室にいないときに災害が発生した場合も同様に避難場所へ集合すること」との講評がありました。

避難の様子

避難の様子

後期指導寮生任命式

2021年10月11日

本校(校長:北風幸一)の学生寮(柑紀寮、岸本昇 寮務主事:寮生419名)は、10月11日(月)に2021年度後期指導寮生任命式を実施しました。

任命式では、北風校長の挨拶ののち、高学年寮生から選ばれた指導寮生・副指導寮生の名前が読み上げられ、指導寮生委員長の環境都市工学科5年生の片嶋将人君など代表者へ、北風校長から任命書が手渡されました。前期に引き続き任命を受けた片嶋君から、「新型コロナ対策や毎日の健康調査など仕事が多岐にわたりますが、前期に引き続き頑張っていきましょう」との挨拶がありました。

また、例年は任命式の後に研修会が行われていますが、本年は新型コロナ感染症対策のため、研修会の代わりとして、芥河晋 寮務主事補から、指導寮生委員会の横のつながりや委員会全体での情報共有・問題提起・議論の重要性に関する講話がありました。

北風校長の挨拶

北風校長の挨拶

学生寮で地震と津波発生を想定した避難訓練を実施

2021年4月20日

本校(北風幸一 校長)の学生寮(柑紀寮、岸本昇 寮務主事:寮生389名)では、毎年2回の避難訓練を実施しており、4月15日(木)に今年度第1回目の避難訓練を実施しました。

今回の避難訓練は、午後4時20分に震度5強の地震が発生し、その後に津波警報 が発令されたという想定で実施されました。寮内放送による避難命令後、全寮生 は指導寮生・副指導寮生に誘導されながら避難場所に指定された本校図書館棟前 駐車場に非常用持出袋を持って避難しました。その後、指導寮生・副指導寮生に よる点呼が行われ、避難命令から11分41秒で全寮生の安否が確認されました。

本避難訓練の最後には、避難訓練実施担当の中出明人 寮務委員より講評がなされ、「避難準備ではなく避難訓練ですので、実際に警報が発令された際にも同じ行動がとれるよう意識しましょう」とコメントがありま

避難の様子

避難の様子

した。

 

前期指導寮生任命式

2021年4月09日

学生寮(柑紀寮、岸本昇 寮務主事:寮生389名)は、4月9日(金)に2021年度前期指導寮生任命式を実施しました。

任命式では、北風幸一校長より、高学年寮生から選ばれた指導寮生・副指導寮生へ任命書が手渡されました。その後、任命を受けた指導寮生委員長の環境都市工学科5年生の片嶋将人君から、「オンとオフをきっちり切り分けたメリハリのある指導を行っていきたい」との挨拶がありました。

例年任命式の後に行われている研修会の代わりとして、芥河晋 寮務主事補から、指導寮生の仕事の重要性や近年の課題について講話がありました。

PAGETOP